fc2ブログ

赤トンボ・シーズン近付く

 ツリフネソウの花が見頃となったトンボ王国。赤トンボ・シーズンも秒読み段階です。

239A9178ツリフネソウ2018・9・24トンボ王国 239A9166ホシホウジャク2018・9・24トンボ王国 239A9174マユタテアカネ2018・9・24トンボ王国 239A9046クロセセリ交尾2018・9・23トンボ王国
ツリフネソウ ホシホウジャク吸蜜  マユタテアカネ♂    クロセセリ交尾

 そこで、風通しのいい水辺を好む赤トンボたちのために(本当は、いい撮影のために)、トンボ王国と、秋の主要スタジオとなる四万十川トンボ池の除草作業を急いでいます。

239A9054除草後2018・9・24トンボ王国 239A9138除草後2018・9・24トンボ王国 239A9133ツユクサ2018・9・24トンボ王国 239A9179ゲンノショウコ2018・9・24トンボ王国
 ハナショウブ池     右手湿地保護区    ツユクサ     ゲンノショウコ 

239A7920ウスバキトンボ♀羽化2018・9・14トンボ王国 239A7733ベニイトトンボ連結産卵2018・9・10トンボ王国 239A8482ハグロトンボ産卵2018・9・19トンボ王国 239A7882ベニトンボ♂2018・9・14トンボ王国
ウスバキトンボ♀羽化 ベニイト産卵 ハグロトンボ産卵   ベニトンボ♂

 とはいえ、南国土佐の下界はまだ夏の名残の空模様。四万十川トンボ池も、まだノシメトンボのオスが数頭降りてきているだけです。

239A8410四万十川トンボ池除草2018・9・19四万十市中村四万十町四万十川河川敷 239A8435四万十川トンボ池除草2018・9・19四万十市中村四万十町四万十川河川敷 239A8477四万十川トンボ池除草2018・9・19四万十市中村四万十町四万十川河川敷 239A9123シオカラトンボ産卵警護2018・9・24四万十川トンボ池
          四万十川トンボ池除草作業前&作業後    シオカラ産卵警護

239A8450ギンヤンマ連結産卵2018・9・19四万十市中村四万十町四万十川河川敷四万十川トンボ池 239A9094アジアイトトンボ交尾2018・9・24四万十川トンボ池 239A9097アオモンイトトンボ交尾2018・9・24四万十川トンボ池 239A8425ノシメトンボ♂2018・9・19四万十市中村四万十町四万十川河川敷四万十川トンボ池  
ギンヤンマ連結産卵  アジアイト交尾  アオモンイト交尾  ノシメトンボ♂

 そこで、今月中旬は北のヤンマ狙いで徳島県と愛媛県の山中を行ったり来たり。
239A7828ナゴヤサナエ♂探雌飛翔2018・9・11徳島県板野町 239A7803ナゴヤサナエ♂2018・9・11徳島県板野町 239A7826ハグロトンボ交尾2018・9・11徳島県板野町 239A7811セスジイトトンボ交尾2018・9・11徳島県板野町
         ナゴヤサナエ♂      ハグロトンボ交尾 セスジイトトンボ交尾

   239A8152ルリボシヤンマ♂探雌飛翔2018・9・17徳島県美馬市  239A8889ルリボシヤンマ産卵2018・9・23徳島県美馬市  239A8164タカネトンボ産卵2018・9・17徳島県美馬市
 ルリボシヤンマ♂探雌飛翔   同 産卵         タカネトンボ産卵

   239A8698オオルリボシヤンマ♂探雌飛翔2018・9・22愛媛県久万高原町  239A8395オオルリボシヤンマ産卵干渉2018・9・18愛媛県久万高原町  239A8773オオルリボシヤンマ産卵2018・9・22愛媛県久万高原町
 オオルリボシヤンマ♂探雌飛翔  同 産卵干渉     同 産卵

   239A8303オオルリボシヤンマ未熟♀2018・9・18愛媛県久万高原町  239A8753ネキトンボ連結産卵産卵2018・9・22愛媛県久万高原町  239A8351ベニイトトンボ♂2018・9・18愛媛県久万高原町
  オオルリボシヤンマ未熟♀ ネキトンボ連結産卵    ベニイトトンボ♂ 

 18日、オオルリボシの池に向かう途中の棚田で、思いがけず秋本番の光景に遭遇しました。

239A8226ナツアカネ交尾2018・9・18愛媛県久万高原町 239A8247ナツアカネ連結産卵2018・9・18愛媛県久万高原町 239A8267マユタテアカネ連結産卵2018・9・18愛媛県久万高原町 239A8283ミヤマアカネ♂2018・9・18愛媛県久万高原町
ナツアカネ交尾 同 連結産卵  マユタテアカネ連結産卵  ミヤマアカネ♂ 

画像はすべて、クリックすると拡大します。   


















by 杉村光俊  at 15:51 |  トンボ王国最新情報 |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

イベント情報・お知らせ
トンボ王国のホームページはこちらからどうぞ
www.gakuyukan.com/

催しのお知らせ

【超広角の昆虫写真展】
内容:トンボを中心とする活動中の昆虫を、生息環境が分かるよう、杉村光俊本会常務理事が超広角(魚眼)レンズで撮影したA-3サイズの写真64点を展示
期間:2022年4月23日(土)~8月31(水)
場所:四万十川学遊館あきつい多目的ホール(とんぼ館ロビー)
入場:無料。ただし、四万十川学遊館あきついおの入館料が必要。

  〇トンボ王国クイズ・リニューアル

これまではスマホのネット検索でも答えが分かる内容でしたが、展示室を楽しく見学してもらうことが目的なので、現場に行かなければ答えが分からないようになりました。
内容:展示の中に答えがある3択10問クイズ。春編、初夏編、夏編、秋編、冬編、があります。
特典:それぞれ全問正解者10名に(多数の場合は抽選)、トンボ王国グッズ詰め合わせをお送りしています。
対象:「四万十川学遊館あきついお」有料入館者。

毎日イベント・ビーズトンボ携帯ストラップ作り&四万十川の蛇紋岩みがき
内容:ビーズで作るトンボ・アクセサリーの携帯ストラップ版(簡素化したデザインで、所要時間約30分)と、磨くほどに輝きを増す四万十川の蛇紋岩みがき(所要時間約30分)。

カテゴリー
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

杉村光俊

Author:杉村光俊
1955年高知県中村市(現四万十市)に生まれる。
1985年(社)トンボと自然を考える会常務理事
日本蜻蛉学会会員
トンボ生態写真家

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
RSSフィード