fc2ブログ

ハナショウブ見頃

 ハナショウブが見頃となった、梅雨空のトンボ王国。降り止みを狙って多くのトンボが気忙しげに活動しています。

   ハナショウブ2018・5・27 239A2956ハナショウブ2018・5・27 239A2865タベサナエ老熟♀2018・5・27
             ハナショウブ           タベサナエ老熟♀

239A2781ベニイトトンボ♂羽化2018・5・27 239A2793ベニイトトンボ♂羽化2018・5・27 239A2838ベニイトトンボ♂羽化2018・5・27 239A2855ベニイトトンボ♂羽化2018・5・27
           ベニイトトンボ♂羽化連続           同 集団羽化

239A2690ベニイトトンボ連結産卵2018・5・27 239A2641モートンイトトンボ未熟♂2018・5・27 239A1609ショウジョウトンボ未熟♀2018・5・23トンボ王国 239A1663キイロサナエ♂2018・5・14トンボ王国
ベニイトトンボ連結産卵 モートンイト未熟♂ ショウジョウ未熟♀ キイロサナエ♂

   239A2293サラサヤンマ♂探雌飛翔2018・5・25トンボ王国  239A2263サラサヤンマ産卵2018・5・25トンボ王国  239A2268サラサヤンマ2♀産卵2018・5・25トンボ王国
  サラサヤンマ♂探雌飛翔             同 産卵

   239A2766オオシオカラトンボ♂羽化2018・5・27  239A2320コフキトンボ産卵2018・5・25トンボ王国  239A1831コウベモグラ2018・5・24トンボ王国
   オオシオカラ♂羽化    コフキトンボ産卵     コウベモグラ

 近くの川ではヒメサナエの羽化とアオサナエの産卵、足摺岬ではミナミヤンマが舞い始め、体がいくつあっても足りない感じです。

   239A0736ヒメサナエ羽化場所2018・5・19四万十市口鴨川  239A0646ヒメサナエ♂羽化連続(裂開)2018・5・19四万十市口鴨川  239A0668ヒメサナエ♂羽化連続(腹部抜出)2018・5・19四万十市口鴨川
    四万十市内の清流   ヒメサナエ♂羽化(裂開) 同 (腹部抜き出し)

   239A0702ヒメサナエ♂羽化連続(排水)2018・5・19四万十市口鴨川  239A0732ヒメサナエ♂羽化連続(完了)2018・5・19四万十市口鴨川ロウ  239A2751アオサナエ産卵2018・5・27
   ヒメサナエ♂羽化(排水)  同 (完了)        アオサナエ産卵

239A0972ミナミヤンマ♀羽化(翅伸長)2018・5・21土佐清水市足摺半島 239A1049ミナミヤンマ♀羽化(翅伸長)2018・5・21土佐清水市足摺半島 239A1081ミナミヤンマ♀羽化(排水)2018・5・21土佐清水市足摺半島 239A1192ミナミヤンマ♀羽化(完了)2018・5・21土佐清水市足摺半島
       ミナミヤンマ濃条翅型♀羽化(翅の伸張~完了)

239A1212シコクトゲオトンボ♂羽化2017・5・21土佐清水市足摺岬 239A2078シコクトゲオトンボ♀羽化2018・5・25土佐清水市足摺半島東赤礁 239A0568シコクトゲオトンボ♂2018・5・18四万十市大名鹿道端 239A1694シコクトゲオトンボ♂2018・5・24四万十市大名鹿(道端)
 シコクトゲオトンボ♂&♀羽化          シコクトゲオトンボ♂

画像はすべて、クリックすると拡大します。









   
  

by 杉村光俊  at 13:13 |  トンボ王国最新情報 |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

イベント情報・お知らせ
トンボ王国のホームページはこちらからどうぞ
www.gakuyukan.com/

催しのお知らせ

【超広角の昆虫写真展】
内容:トンボを中心とする活動中の昆虫を、生息環境が分かるよう、杉村光俊本会常務理事が超広角(魚眼)レンズで撮影したA-3サイズの写真64点を展示
期間:2022年4月23日(土)~8月31(水)
場所:四万十川学遊館あきつい多目的ホール(とんぼ館ロビー)
入場:無料。ただし、四万十川学遊館あきついおの入館料が必要。

  〇トンボ王国クイズ・リニューアル

これまではスマホのネット検索でも答えが分かる内容でしたが、展示室を楽しく見学してもらうことが目的なので、現場に行かなければ答えが分からないようになりました。
内容:展示の中に答えがある3択10問クイズ。春編、初夏編、夏編、秋編、冬編、があります。
特典:それぞれ全問正解者10名に(多数の場合は抽選)、トンボ王国グッズ詰め合わせをお送りしています。
対象:「四万十川学遊館あきついお」有料入館者。

毎日イベント・ビーズトンボ携帯ストラップ作り&四万十川の蛇紋岩みがき
内容:ビーズで作るトンボ・アクセサリーの携帯ストラップ版(簡素化したデザインで、所要時間約30分)と、磨くほどに輝きを増す四万十川の蛇紋岩みがき(所要時間約30分)。

カテゴリー
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

杉村光俊

Author:杉村光俊
1955年高知県中村市(現四万十市)に生まれる。
1985年(社)トンボと自然を考える会常務理事
日本蜻蛉学会会員
トンボ生態写真家

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
RSSフィード