fc2ブログ

早くもフル回転

 8日から羽化が始まっているトンボ王国のタベサナエ。すでに保護区全域で羽化が見られるようになっていますが、主要スタジオの駐車場前水路の羽化数が伸び悩んでいます。19日までに確認できた羽化殻数はまだ70個足らず。近年は羽化開始から10日ほど経つと最盛期となり、それから数日間は1日50個体ほど飛び立っていくのですが、今シーズンは全部で3ケタに届くかどうか微妙な状況です。5日から6日にかけての大雨による増水で羽化直前のヤゴが流されてしまったのか、あるいは昨夏の高温と少雨が関係しているのか、この先が案じられます。

  _W9A8121タベサナエ♂羽化(裂開)2021・3・16トンボ王国駐車場前水路 _W9A8142タベサナエ♂羽化(休止)2021・3・16トンボ王国駐車場前水路 _W9A8155タベサナエ♂羽化(腹部抜き出し)2021・3・16トンボ王国駐車場前水路
 タベサナエ♂羽化 裂開  同 休止      同 腹部抜出

  _W9A8168タベサナエ♂羽化(翅伸張)2021・3・16トンボ王国駐車場前水路 _W9A8192タベサナエ♂羽化(排水)2021・3・16トンボ王国駐車場前水路 _W9A8216タベサナエ♂羽化(初飛行)2021・3・16トンボ王国駐車場前水路
   同 翅の伸張    同 排水       同 初飛行

 フジツツジやヤマザクラが見頃を迎え、春のチョウも目立ち始めました。

  _W9A7391ホトケノザ2021・3・11トンボ王国駐車場前水路 _W9A8710フジツツジ2021・3・18トンボ王国 _W9A8328スジグロシロチョウ吸蜜&フジツツジ2021・3・17トンボ王国右手湿地保護区
   ホトケノザ     フジツツジ   スジグロシロチョウ吸蜜 

  _W9A8867サトザクラ2021・3・19トンボ王国あきついお植え込み _W9A7944メジロ&オオシマザクラ2021・3・15トンボ王国あきついお植え込み _W9A8717セイヨウシャクナゲ2021・3・18トンボ王国
   サトザクラ     メジロ吸蜜     セイヨウシャクナゲ

  _W9A8859タベサナエ羽化直後♂&シロバナタンポポ2021・3・19トンボ王国 _W9A8931アオキ2021・3・19トンボ王国 _W9A8925タチツボスミレ2021・3・19トンボ王国
シロバナタンポポ&タベサナエ♂ アオキ     タチツボスミレ

  _W9A7752陽光桜2021・3・14トンボ王国 _W9A8338ツマキチョウ♀2021・3・17トンボ王国右手湿地保護区 _W9A8699ダイサギ2021・3・18トンボ王国
   陽光桜       ツマキチョウ♀   ダイサギ

 タベサナエに続きシオヤトンボも次々に羽化していく中、17日にはホソミオツネントンボが早々に産卵を始めました。当地方で3月20日前に産卵を観察したのは史上初。さらに、2013年の3月31日がトンボ王国の初見レコードだったシオカラトンボも19日に1♂が羽化、普通に寒かった冬の後は初夏のような気候が続いている今年の3月、春のトンボたちも翻弄されているかのようです。

  _W9A7170シオヤトンボ羽化直後♂2021・3・10トンボ王国中央 _W9A8588アジアイトトンボ未成熟♂2021・3・17トンボ王国 _W9A7408水田状保護区2021・3・11トンボ王国中央
 シオヤトンボ羽化直後♂ アジアイトトンボ未成熟♂ 湿地保護区

  _W9A8430ホソミオツネントンボ♂2021・3・17トンボ王国・中央 _W9A8433ホソミオツネントンボ連結産卵2021・3・17トンボ王国・中央 _W9A8892シオカラトンボ♂羽化2021・3・19トンボ王国・中央
 ホソミオツネントンボ♂ 同 連結産卵   シオカラトンボ♂羽化
  
 行きつけの渓流でも、ムカシトンボの羽化が昨年と同じ3月13日から始まり、18日までに10個体以上の羽化を確認しています。

  _W9A7469ムカシトンボ♀羽化2021・3・13三原村江ノ谷 _W9A8268ムカシトンボ♂羽化2021・3・16三原村江ノ谷 _W9A8424ムカシトンボ♀羽化2021・3・17三原村江ノ谷
 ムカシトンボ羽化中♀  同 羽化中♂    同 飛び立ち♀

 オマケながら、行きつけの磯は春の顔ぶれです。ちょっと安心…

  _W9A8052磯2021・3・15黒潮町」浮津 _W9A8050タカノハダイ幼魚2021・3・15黒潮町浮津・補正 _W9A7997カゴカキハダイ幼魚2021・3・15黒潮町浮津・補正
   黒潮町の磯     タカノハダイ幼魚  カゴカキダイ幼魚

画像はすべて、クリックすると拡大します。






  

by 杉村光俊  at 15:32 |  トンボ王国最新情報 |  comment (0)  |   |  page top ↑

開幕

 このまま暖かくなるかと思っていた2月18日、見ごろを迎えていた春の花が雪に埋もれてしまいました。

  0W9A5810積雪2021・2・18トンボ王国 0W9A5808セイヨウアブラナ積雪2021・2・18トンボ王国駐車場前水路 0W9A5819紅白梅積雪2021・2・18トンボ王国
   2月18日の積雪   セイヨウアブラナ  紅白梅

 ただ、その後も春の花は順調に咲き続け、ミナミメダカも流れに向かって群れるように。

  0W9A6053ユキワリイチゲ2021・2・22トンボ王国 0W9A6397シハイスミレ2021・3・3トンボ王国右手湿地保護区 0W9A6339ハクモクレン2021・3・1トンボ王国
   ユキワリイチゲ   シハイスミレ    ハクモクレン

  0W9A6422ミナミメダカ群れ2021・3・3トンボ王国 _W9A6654キタテハ2021・3・6 _W9A6942ビロードツリアブ2021・3・8
   ミナミメダカ    キタテハ      ビロードツリアブ
  
 整備作業も大急ぎで進め、イノシシに荒らされ切っていた観察道もどうにか普通の靴で歩ける程度に修復できました。

  0W9A6127🐗イノシシ荒らし2021・2・24トンボ王国最奥カキツバタ池 0W9A6198イノシシ荒らし修繕2021・2・247トンボ王国WWFジャパン池付近 0W9A6197イノシシ荒らし修繕2021・2・247トンボ王国WWFジャパン池付近
   修繕前       修繕後       観察道

 2月23日には色付き始めた越冬中のホソミイトトンボを確認、3月3日には登攀しかけたタベサナエの羽化前幼虫も発見、昨年の2月26日に次ぐ史上2番目に早い記録も期待されましたが、その後の天気に恵まれず、しかも5日は川の水温を一気に下げてしまう大雨に。結局、午後から気温が上昇した今日、いつもの場所からようやくオス1頭が飛び立ちました。ということで、今年のタベは2015年に並ぶ2位タイ記録に留まり、惜しくも単独記録とはなりませんでした。何はともあれ、また忙しくなります。

  0W9A6093ホソミイトトンボ越冬型♂2021・2・23トンボ王国本谷奥 0W9A6428タベサナエ羽化前終齢幼虫2021・3・3トンボ王国駐車場前水路 _W9A6902タベサナエ♂羽化2021・3・8
ホソミイトトンボ越冬型♂ タベサナエ羽化前幼虫  同 羽化中♂

 画像はすべて、クリックすると拡大します。



  




   
by 杉村光俊  at 18:30 |  トンボ王国最新情報 |  comment (0)  |   |  page top ↑
イベント情報・お知らせ
トンボ王国のホームページはこちらからどうぞ
www.gakuyukan.com/

催しのお知らせ

〇トンボ王国四季写真展

内容:2022年11月から2023年11月にかけて、トンボ王国内で撮影された動植物や風景などを、A-3サイズ64点で紹介。
期間:2023年12月1日(金)~2024年4月7日(日)
場所:四万十川学遊館あきついお多目的ホール(とんぼ館ロビー)
入場:無料。ただし、四万十川学遊館あきついおの入館料が必要。

飛翔するトンボ写真展

内容:羽化後の初飛行、オスのなわばり飛翔、飛翔産卵など、様々な目的を持って水辺を飛び交うトンボたちの決定的瞬間をA-3サイズの写真64点で紹介。
期間:2023年4月27日(土)~9月1(日)まで
場所:四万十川学遊館あきついお多目的ホール(とんぼ館ロビー)
入場:無料。ただし四万十川学遊館あきついおの入館料が必要

魚釣りゲーム】 内容:制限時間内に紙製魚カードを釣り上げ、その点数で競います。
期間:2024年4月28日(日)と5月4日(土祝)。両日とも11:00~11:30と14:00~14:30の2回開催
場所:四万十川学遊館あきついお・さかな館コミュニティ広場
対象:4歳~小学生
定員:1回先着10名(予約可)賞品と参加賞あり
参加費:無料。ただし、四万十川学遊館あきついお入館料が必要

トンボ王国オリジナル組み合わせパズル
内容:トンボ王国で見られる花・高知県のトンボ・四万十川の魚の3種類のパズルを、それぞれ制限時間内に完成できた数の合計で競います。
期間:2024年5月5日(日祝)。11:00~・11:30~・14:00~・14:30の~4回開催
場所:四万十川学遊館あきついお・とんぼ館多目的室
対象:4歳~小学生
定員:1回先着10名(予約可)賞品と参加賞あり
参加費:無料。ただし、四万十川学遊館あきついお入館料が必要

〇トンボ王国クイズ

内容:展示室を楽しく見学してもらうための3択10問クイズ。春編、夏編、秋編、冬編、があります。
特典:それぞれ全問正解者10名に(多数の場合は抽選)、トンボ王国グッズ詰め合わせをお送りしています。
対象:「四万十川学遊館あきついお」有料入館者。

毎日イベント・ビーズトンボ携帯ストラップ作り&四万十川の蛇紋岩みがき
内容:ビーズで作るトンボ・アクセサリーの携帯ストラップ版(簡素化したデザインで、所要時間約30分)と、磨くほどに輝きを増す四万十川の蛇紋岩みがき(所要時間約30分)。

カテゴリー
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

杉村光俊

Author:杉村光俊
1955年高知県中村市(現四万十市)に生まれる。
1985年(社)トンボと自然を考える会常務理事
日本蜻蛉学会会員
トンボ生態写真家

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
RSSフィード