fc2ブログ

半虫半魚

画像/四万十川中流域展示意外と知られていませんが、「あきついお四万十川学遊館」では、トンボのほかにも世界の淡水・汽水魚の飼育展示を行っています。というより、国内産に関していえば、常時200種という、日本一多くの種類を集めています。
これは現在200種近くの魚類が記録されている四万十川水系に支えられているところ大で、この時期は四万十の魚の書き入れ時でもあります。
この季節にしか入手できない種が少なくなく、トンボの合間に魚捕りという日々です。最近の調査ではクロホシマンジュウダイを筆頭に、オニカマス、テングヨウジといった南方種やアカメの幼魚も得られました。
画像/クロホシマンジュウダイ画像/アカメ(幼魚)
クロホシマンジュウダイアカメ(幼魚)

今、あきついおには他の水族館ではまず目にすることのできない汽水魚が目白押しです。加えて、上流?下流といった環境別展示をしているので、夏休みの自由研究にも打って付け。なお、アカメはこれから2年ほど飼育し、全長30?40cmになれば里帰り放流される予定です。

画像/シマイサキ画像/ダイミョウサギ画像/トサカギンポ
シマイサキダイミョウサギトサカギンポ
画像/サザナミフグ
画像/アカオビシマハゼ
画像/ギマ
サザナミフグアカオビシマハゼギマ

※クロホシマンジュウダイとシマイサキは現地での水中映像です。

(画像は全てクリックすると拡大します。)
by 杉村光俊  at 14:39 |  あきついお・四万十川学遊館情報 |  comment (0)  |   |  page top ↑

タナゴ色付く

画像/あきついお・四万十川学遊館トンボ王国で春を感じさせてくれるのは、トンボや花ばかりではありません。園内にあるフィールド・ミュージアム「あきついお・四万十川学遊館」で飼育されている魚たち、特に観賞魚として人気が高いタナゴ類のオスも美しい婚姻色に身を包み、春の訪れを教えてくれるのです。館では日本で見られるタナゴの大半を累代飼育しており、すでにバックヤードではベビー・ラッシュとなっています。タナゴの仲間はどれも2枚貝に託卵する習性があり、展示水槽の中でも、カラフルなオスと、産卵管をひものように伸ばしたメスが、2枚貝の近くで寄り添う興味深い生態が観察できます。
画像/ミヤコタナゴ画像/展示水槽画像/キタノアカヒレタビラ(子供)
ミヤコタナゴ(オス)展示水槽キタノアカヒレタビラの子供

館ではタナゴを始め、四万十川産として約120種、これ以外の日本産として約90種の淡水・汽水魚を飼育展示していますが、ちなみにこの数は全国の水族館中でNo.1といわれています。
by 杉村光俊  at 12:39 |  あきついお・四万十川学遊館情報 |  comment (0)  |   |  page top ↑
イベント情報・お知らせ
トンボ王国のホームページはこちらからどうぞ
www.gakuyukan.com/

催しのお知らせ

〇トンボ王国四季写真展

内容:2022年11月から2023年11月にかけて、トンボ王国内で撮影された動植物や風景などを、A-3サイズ64点で紹介。
期間:2023年12月1日(金)~2024年4月7日(日)
場所:四万十川学遊館あきついお多目的ホール(とんぼ館ロビー)
入場:無料。ただし、四万十川学遊館あきついおの入館料が必要。

飛翔するトンボ写真展

内容:羽化後の初飛行、オスのなわばり飛翔、飛翔産卵など、様々な目的を持って水辺を飛び交うトンボたちの決定的瞬間をA-3サイズの写真64点で紹介。
期間:2023年4月27日(土)~9月1(日)まで
場所:四万十川学遊館あきついお多目的ホール(とんぼ館ロビー)
入場:無料。ただし四万十川学遊館あきついおの入館料が必要

魚釣りゲーム】 内容:制限時間内に紙製魚カードを釣り上げ、その点数で競います。
期間:2024年4月28日(日)と5月4日(土祝)。両日とも11:00~11:30と14:00~14:30の2回開催
場所:四万十川学遊館あきついお・さかな館コミュニティ広場
対象:4歳~小学生
定員:1回先着10名(予約可)賞品と参加賞あり
参加費:無料。ただし、四万十川学遊館あきついお入館料が必要

トンボ王国オリジナル組み合わせパズル
内容:トンボ王国で見られる花・高知県のトンボ・四万十川の魚の3種類のパズルを、それぞれ制限時間内に完成できた数の合計で競います。
期間:2024年5月5日(日祝)。11:00~・11:30~・14:00~・14:30の~4回開催
場所:四万十川学遊館あきついお・とんぼ館多目的室
対象:4歳~小学生
定員:1回先着10名(予約可)賞品と参加賞あり
参加費:無料。ただし、四万十川学遊館あきついお入館料が必要

〇トンボ王国クイズ

内容:展示室を楽しく見学してもらうための3択10問クイズ。春編、夏編、秋編、冬編、があります。
特典:それぞれ全問正解者10名に(多数の場合は抽選)、トンボ王国グッズ詰め合わせをお送りしています。
対象:「四万十川学遊館あきついお」有料入館者。

毎日イベント・ビーズトンボ携帯ストラップ作り&四万十川の蛇紋岩みがき
内容:ビーズで作るトンボ・アクセサリーの携帯ストラップ版(簡素化したデザインで、所要時間約30分)と、磨くほどに輝きを増す四万十川の蛇紋岩みがき(所要時間約30分)。

カテゴリー
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

杉村光俊

Author:杉村光俊
1955年高知県中村市(現四万十市)に生まれる。
1985年(社)トンボと自然を考える会常務理事
日本蜻蛉学会会員
トンボ生態写真家

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
RSSフィード